岐阜県議会議員 松岡正人(まつおか まさと)

松岡 正人 まつおか まさと

メールでのお問い合わせ
活動報告
2020/08/03
 昨夜のフジテレビ系列「ラストドクターVS病魔 絶体絶命の命を救え!」という番組で、同級生の脳外科医・兵庫医科大学教授の吉村君がスーパードクターとして紹介されていました。数年前に、私の母も大きな脳腫瘍で摘出が難しいと診断されていましたが、彼と相談をして「大変難しい手術ではある」と言われましたが、執刀していただき、後遺症も無く大きな脳腫瘍を摘出していただきました。彼の他にも医師として活躍している同級生もたくさんいますし、弁護士や上場企業の代表取締役を務めている幼馴染みなど、それぞれの道で頑張っていること…
2020/08/02
県議会議員になってから13年以上になりますが、地域の絆や家族の絆が大切という信念で、高齢化社会への対応や子育て支援、自治会活動や消防団活動の支援、スポーツ振興や家庭教育支援などに取り組んできました。新型コロナウィルスが感染し始めてから5ヶ月経って最近では第2波が到来していますが、感染防止の観点から夏祭りや運動会など地域行事、子供会やシニアクラブなどの行事のほとんどが中止となっており、地域の絆は危機的な状況になりつつあります。施設にお世話になっている母とは面接を制限されていますし、横浜に住んでいる息子は…
2020/08/01
岐阜県では、31日午後、古田知事や県内の市町村長、医師会や経済団体の代表らが出席して対策本部の会議が開かれました。知事は会議後の記者会見で、「第1波を上回るスピードで感染が広がり、第2波の非常事態が来ており、第1波と感染の実態は違うが、“オール岐阜”で取り組んでいきたい」と述べ、県独自の「第2波の非常事態」を宣言しました。宣言とともに知事は、夏休み中の学生の感染防止や若者の飲酒を伴う飲食や懇親会、県境をまたぐ移動は感染対策を慎重にという県民の理解と協力を呼びかけをしました。私が厚生環境委員会で体制拡大…
2020/07/31
午前中に県庁にて、観光国際局観光企画課と「木曽川再発見プロジェクト」について、商工労働部企業誘致課と「サプライチェーンの見直しと新たな需要に対応する設備投資への支援」について、2件の面談をしました。「木曽川再発見プロジェクト」については、担当課との面談を数回して来ていますが、知事との面談に向けた打ち合わせも含めて一層具体的な施策推進内容を話し合うことが出来ました。「サプライチェーン見直しと新たな需要に対応する設備投資への支援」については、経産省が行なっている補助制度との兼ね合い、現状の企業からの問い合…
2020/07/30
岐阜県の坂祝町にある「パジェロ製造」の工場を2021年上期に閉鎖することを先日親会社である三菱自動車が発表しました。従業員1100名を超える大きな企業であり、下請け企業も含めて坂祝町のみならず近隣の市町にも大きな影響が出ると思います。坂祝町を含む近隣の地域は製造業で支えられているので、大企業の移転が町の財政を左右する大問題となるので、私が最近注力している木曽川の広域観光連携のような取り組みで、観光やサービス業の振興していくことが必要だと改めて感じました。製造業に限らず農業や林業も含めて、産業構造と従事…
2020/07/29
県政報告新聞の作成を進めてきましたが、やっと記事と構成が出来上がって印刷の発注をしました。「コロナ社会と生きる」という挨拶文にして、県内の陽性患者数も盛り込みましたが、ここ数日の陽性患者の増加は想定外で、これから少しでも感染が収まって発送する頃に数字の乖離が大きくならない事を祈ります。活動報告としては、昨年末の一般質問を受けた木曽川再発見プロジェクト、バドミントンやリクレーションなどのスポーツ振興などが中心ですが、やはりコロナウイルス対策が最も多くなりました。県政報告会の開催が難しい状況なので、後援会…
2020/07/28
各務原市内の介護事業者の方とお話しする機会があり、新型コロナウィルス発生以降の施設への影響や現状についていろいろとお話を伺うことができました。介護事業の現場は、三密になることや施設利用の際に接触も多いことから、次亜塩素酸ナトリウムの空中噴霧など感染防止について万全の対策をされていますが、それでも利用者の不安は拭いきれず利用者が減少して経営を圧迫しているようです。また、コロナウィルス感染を危惧してデイサービスの利用などを控えた高齢者の方が、顕著に介護度が進行したり認知度が進んだりしているというお話は、マ…
2020/07/27
河川環境楽園のなかにある「自然共生研究センター」で行われた「各務原木曽川 かわまちづくり会」の会合に参加しました。かわまちづくりの会の役員の方から木曽川三派川の「北派川の夢プラン」計画の概要、国立研究開発法人 土木研究所 自然共生研究センターの研究員の方からは、河川環境楽園や木曽川の国交省の研究取り組みについてご説明をいただきました。私からは、岐阜県が6月補正予算3000万円を計上した「木曽川再発見プロジェクト」について、「木曽川麒麟の会」の活動や県の今後の取り組みについて説明しました。併せて、「三派…
2020/07/26
新型コロナウイルスの岐阜県内の発生患者数は220人となり、若者中心とした第2波が来ており、感染拡大防止と社会経済活動の両立が大きな課題となっています。今朝の新聞では、岐阜県内の企業倒産件数が昨年より増加しており、今後さらに倒産と休廃業が増加する恐れがあることが報じられました。先月の「レナウン」や県内ではフォーマルのトップメーカー「ラブリークイーン」の破綻が報じられ、昨日も人気のファッションブランド「CECIL McBEE」が全43店舗を閉じて業務縮小する驚きのニュースが飛び込み、アパレルは岐阜の主要な…
2020/07/25
各務原市バドミントン協会の交流会が、総合体育館で開催されて開会式に参加しました。協会会長としての挨拶をさせていただきましたが、開会式は皆さんマスク着用でコロナウィルスの影響を実感しました。午後からは、自民党各務原支部の会議があり、その後は昨日に続いて報告新聞の記事を考えました。今朝も明け方の強い雨で目が覚めましたが、今年の梅雨は期間が長く降雨量も多いのでさらなる災害発生が心配です。昼食は自家製 冷やしたぬきそばと炒飯
お知らせ・新着情報
2018/12/06 YouTube動画チャンネルを更新しました。
2018/11/21 「やらなあかん新聞」を更新しました。
2017/09/10 YouTube動画チャンネルを公開しました。
2017/08/27 「プロフィール」を更新しました。
2017/08/26 「政策と考え」を更新しました。
2017/08/25 ホームページをリニューアルしました。