岐阜県議会議員 松岡正人(まつおか まさと)

松岡 正人 まつおか まさと

メールでのお問い合わせ
活動報告
2018/12/15
今日の午後3時からまで10時間にわたってBS放送でバドミントンのワールドツアーズファイナルズが中継されています。中学生時代からバドミントンを始めて40年以上、ここ数年のバドミントンの人気と日本の競技力向上には驚くばかりです。バドミントン協会のジュニア育成からはじめとして選手強化策の成果であり、今でも協会役員としてバドミントンに関わっていられる事は幸せです。「オリンピックでメダルを取るよりも日本代表になる方が難しい」とも言われるバドミントン、オリンピックに向けて益々盛り上がることを期待します。
2018/12/14
県議会定例会の一般質問も3日目の最終日で、7人の議員が登壇し質問をしました。昨日私が質問をして商工労働部長から答弁をいただいたテクノプラザについてのことが情感に報じられていました。一般質問の三日間は、他の議員の方々の質問を長時間にわたって聞くので結構大変です。週が明けて総務委員会が開催されますが、12月の定例会もいよいよ終盤戦になります。
2018/12/13
午前中に県議会定例会一般質問に登壇、分割して2項目5点について、商工労働部長と教育長、清流の国推進部長から答弁をいただきました。商工労働部長からはもうテクノプラザの再整備と研修施設の充実、科学技術図書資料室の活用について前向きな答弁をいただいたので一層働きかけをしていきます。教育長と清流の国推進部長からは、具体的な施策は無かったものの、取り組み姿勢や今後の方針など前向きな答弁でした。師走の忙しい時期に質問の準備と原稿作成するのは大変でしたが、満足のいく答弁を引き出すことが出来て少しホッとしています。 …
2018/12/12
今日から県議会定例会の一般質問が始まり、県政自民クラブと県民クラブの代表質問が行われました。次年度予算編成に向けた県の方針や財政状況の確認等に加えて、豚コレラの発生からの経緯と対策の質問がありました。同じ各務原市選挙区の大先輩であり、今季限りで引退を表明している足立県議の代表質問は感慨深いものがありました。私自身もいよいよ明日の午前中登壇となりますので、原稿の最終チェックと読み返しをして最後の仕上げをしようと思います。
2018/12/11
明日から平成30年第5回岐阜県定例会の一般質問が始まり質問順位が決まりました。私は2日目の13日の午前中2番目に決まり、質問時間は25分弱で商工労働部長と教育長、清流の国推進部長に答弁を求めます。中小企業支援を目的とした人材育成のための研修施設や情報拠点の整備、少子化に向けた中学生の部活の将来指針とトップアスリート育成の取り組みについて質問します。県議会議員3期12年で30回以上一般質問に登壇してますが、今回も良い答弁をいただいて施策に繋がればと思います。
2018/12/10
午前中に県庁で一般質問の打ち合わせと知事との面談スケジュールの調整をしました。一般質問の登壇は13日木曜日の午前10時半過ぎに決まりました。午後からは、自宅の近所にある薬師寺岐阜別院の海外からに参加しました。薬師寺岐阜別院では今年の夏の地蔵盆から新しい試みが行われ、その件で今後の相談がありました。  
2018/12/09
午後から自宅に戻ってテレビをつけて何気なく見た「プロフェッショナル  仕事の流儀」、女性の乳腺外科医の番組だった。同年代のスーパードクターだが、医師として女性としての物語と乳がんの治療現場の変遷を見ることができる良い番組でした。妻が 乳がんで他界して6年、10年近い闘病生活を医師との対話によって治療方法の選択をしていった妻の強さを思い出しました。ガンの告知に挫けることなく、働いたり家族と充実した生活を送ることが出来るように、社会や医療機関が進んでいけばと思います。
2018/12/08
今日の午前中に上戸町のシニアクラブの忘年会にお招きいただき、ご挨拶の機会をいただきました。このシニアクラブは忘年会や新年会、長寿祈願祭や物故者法要など活動をしっかりされて参加者もいつも多いので感心します。高齢者が増えているにも関わらず、シニアクラブが解散するところが多いと聞いていますが、シニアクラブ活動の見直しの時期かもしれません。シニアクラブや自治会活動など「地域の絆」は重要だと思います。
2018/12/07
昨日の午後、私が使っている携帯電話会社のシステム障害で、5時間ちかく電話や通信関係の利用ができませんでした。はじめは電話機の故障かと思って再起動して試したりしましたが、インターネットの情報でシステムダウンによる通信障害であることを知りました。所用のために電話をかける際、自宅の固定電話はバッテリーが5分しか持たず、わざわざ事務所に出向いて電話するなど、携帯電話に依存していることが改めてわかりました。災害時も含めて、携帯電話が使用できない想定をしながら対処できるように、心掛けておく必要を感じました。
2018/12/06
私の住んでいる町内の公民館で、県政報告と意見交換会を開催させていただき、30人ほどの方に参加していただきました。今年は災害が多かったことから、県内の被害や停電などライフラインの集団についてお話ししながら、災害に備える必要性をお話しさしていただきました。水道のみ映画について停電などライフラインの中断についてお話ししながら、災害に備える必要性をお話しさしていただきました。皆さん真剣に聞いていただき質問もいただきましたので、良い機会であり今後もこうした報告会を開催していきたいと思いました。午後からは一般質問…
お知らせ・新着情報
2018/12/06 YouTube動画チャンネルを更新しました。
2018/11/21 「やらなあかん新聞」を更新しました。
2017/09/10 YouTube動画チャンネルを公開しました。
2017/08/27 「プロフィール」を更新しました。
2017/08/26 「政策と考え」を更新しました。
2017/08/25 ホームページをリニューアルしました。