岐阜県議会議員 松岡正人(まつおか まさと)

松岡 正人 まつおか まさと

メールでのお問い合わせ
活動報告
2020/03/29
コロナウィルスの感染対策で外出を控えていますが、あまりにも運動不足なのでお花見を兼ねてウォーキングに出かけました。小学校時代には岐阜大学の敷地で通学路で通っていた桜のトンネル「桜坂」は、この近所で最も好きなスポットで毎年写真を撮っています。小学校隣接する新境川堤は百十郎桜として有名で、今日も多くのお花見の人々が花見橋を中心に出ていました。満開にはまだ少し早かったので、数日後にもう一度撮影しながら散策したいと思います。
2020/03/28
半年間放映された朝ドラ「スカーレット」の最終回、主人公が白血病で余命残りわずかな息子をハグするシーンがありました。息子が母に対して「しあわせや、ありがとう」というセリフを聞いて、妻が最期に「ありがとう、しあわせでした」と言ってくれたことを思い出して涙が流れました。さらに「産んでくれてありがとう」というメッセージを照れながら父親に伝えたシーンを観て、息子達と一度ゆっくり妻、彼らにとっては母の想い出を語る機会を作りたいと思いました。BS放送ではこの1年間「おしん」が再放送されていましたが、朝の連続テレビ小…
2020/03/27
アメンバー限定公開記事です。
2020/03/26
今日の気温は4月中旬から下旬並みと報じられていましたが、本当に暖かい1日でした。午前中に、市内各所のご要望を聞いて回ってから県庁で事務仕事をし、午後からは自宅で書類作りや庭の手入れをしました。この暖かさで庭の花が一気に咲いてきれいでしたが、母が育てた花々が数年間全く手入れもしていないのにきれいに咲いていたのを見てたくましさを感じました。例年だと忙しさに紛れて草引きをする手間を省いて除草剤をまいていましたが、手間を惜しまずに庭の手入れをしなければと反省しました。
2020/03/25
午前中に県庁の選挙管理委員会に書類を提出した後、ふれあい会館の岐阜土木事務所を訪れました。岐阜土木事務所の所長さんはこの3月で退職なので、ご挨拶方々少しお時間をいただいてお話をしました。各務原市の基盤整備事業について大変お世話になったこともあり、今後の事業計画も含めていろいろ引き継ぎのお願いをしました。新境川堤の百十郎桜がかなり咲き始めており、今週末に見頃を迎えるのではないかと思います。この時期に既に雪のない伊吹山、ふれあい会館より
2020/03/24
自宅の近くの新境川の百十郎桜がちらほらと咲き始め、この週末には見頃を迎えるのではないかと思います。例年であれば歩行者天国が設置され、屋台が出て多くの人出がありますが、今年は自粛されるようです。各務原市が主催する桜祭りも中止が決定され、コロナウィルスの影響で例年とは全く異なる花見になりそうです。景気への影響や皆さんの心理状態が持ち込むことで、この影響が長引くことが心配されます。
2020/03/23
コロナウィルスの陽性患者が各務原市内でも発生したことが昨夜報じられましたが、今朝の時点でご夫婦で陽性であったことが判明しました。新婚旅行でヨーロッパへ行って感染したようですが、先日のニューヨーク帰りの陽性患者のことも考えると、海外から帰国した人は2週間の隔離が必要だと感じます。経済的にも大きな影響が出てきていますが、今日は午前中県庁で商工労働部の担当者ところな対策の融資や支援について意見交換をしました。特に小規模企業者に対する支援体制を整えること、小口の保証協会融資に対しては保証料の免除を行うような予…
2020/03/22
午前中に自民党各務原市支部の 組織改革委員会に呼ばれたので参加をしてから、シニアクラブのお花見会でご挨拶しましたが、3月は総会シーズンなのに軒並み中止になり手帳はほぼ予定がない状況になっています。コロナウィルスの感染がヨーロッパでは深刻な状況で、イタリアやスペイン、フランスなどの信じられない光景がニュースで報じられています。コロナウィルスの感染状況が日本では少し落ち着いているように感じますが、医療体制が充実していることやマスクをする習慣、手洗いの励行などが功をそうしていると思います。私自身もコロナウイ…
2020/03/21
コロナウィルスの影響で様々な行事が中止になり、スケジュールがずいぶん空いた週末となりました。溜まった事務仕事を片付けながら、少し本を読む時間もでき、県議会議員になって最も自宅にいる時間が長いと感じています。日本ではパンデミックの状況にはなっていませんが、まだ予断は許せる状況では無いので、引き続き厳戒体制を続ける必要を感じます。しかしながら、経済的な影響はかなり深刻な状況であり、行政としてのバックアップ体制をしっかり整える必要があると考えます。
2020/03/20
昨日犬山市内で、同志社大学の愛知県校友会会長予定者の方と同窓の方数名で食事をしながら懇談の機会を持つことができました。校友会会長予定者の方は同い年でしたが、50歳からオペラを習い始め「カーネギーホールの舞台に立つ」と言う夢を叶えたという大変にエネルギッシュな方でした。他のメンバーも個性豊かで会話は盛り上がり、同志社大学の話題にとどまらずスポーツや音楽、文化や歴史など多くの学びと刺激を得られる素晴らしい機会でした。各分野で活躍されている方々とこうした機会を持つ事は、自分自身にエネルギーをもらうことができ…
お知らせ・新着情報
2018/12/06 YouTube動画チャンネルを更新しました。
2018/11/21 「やらなあかん新聞」を更新しました。
2017/09/10 YouTube動画チャンネルを公開しました。
2017/08/27 「プロフィール」を更新しました。
2017/08/26 「政策と考え」を更新しました。
2017/08/25 ホームページをリニューアルしました。