岐阜県議会議員 松岡正人(まつおか まさと)

松岡 正人 まつおか まさと

メールでのお問い合わせ
活動報告
2021/04/10
明日告示される海津市長選挙に立候補する横川真澄氏を激励するために事務所を訪問し、ご本人と地元選出の森県議会議長にお会いすることができました。彼は昨年末まで県庁議会事務局の職員であり、私が農林委員長だった時の担当として、岐阜県で豚熱が発生していて大変な時期にお世話になりました。一念発起して市長選挙に出馬を決意してこの3ヶ月間、地元への熱い想いを膨らませながら頑張っている事をお聞きして、海津市の為に立派に当選して頑張って欲しいと思いました。私自身14年前に初めて選挙に立候補を決めたこと、そして不安と闘いな…
2021/04/09
コロナの感染拡大状況が厳しい状況になり、まん延防止等重点措置が適用された大阪や宮城に続いて、東京や京都でも適用することが決まったようです。岐阜県でもジワジワと感染者が拡大していて予断を許さない状況が続いていますが、PCR検査数を拡充をしながら早め早めの対応をしています。さらに「第4波拡大措置対策」として、県民への呼びかけや県の取り組みや対策を明確に示すと共に、「自宅療養者0」を堅持するために、軽症者や無症状者が入る宿泊療養施設の確保を進めています。一方で社会経済活動は、感染対策対策をしながら再開され始…
2021/04/08
「地域の観光資源の磨き上げを通じた域内連携促進に向けた実証事業」(第1次)公募について | 2021年 | トピックス | 報道・会見 | 観光庁2008年(平成20年)10月1日に発足した観光庁の公式ウェブサイトです。観光庁の紹介や観光立国実現のための施策などを紹介しています。www.mlit.go.jp観光庁では、「地域の観光資源の磨き上げをつうじた域内連携促進に向けた実証事業」によって、地域に根ざした様々な関係者が連携して観光資源を磨き上げる実証事業を公募・支援するようです。これらの実証事業の実…
2021/04/07
各務原市バドミントン協会の令和3年度総会が開催され、会長として挨拶と議事運営をさせていただきました。活動報告では、昨年度の新型コロナウィルス感染症の影響で、様々な大会が中止になったことが報告されました。学生にとっては学生時代の貴重な経験が失われるし、生涯スポーツになりつつある競技なので、シニア世代が練習出来ないことは、健康保持にも大きな影響が出ていると思います。バドミントンは人と人が接触するスポーツではないので、感染対策をしっかり講じながら練習したり試合が開催していけるように協会としても取り組んでいき…
2021/04/06
学びの森周辺エリアに賑わいを創出する目的で「KAKAMIGAHARA PARK BRIDGE(カカミガハラパークブリッジ)」が、「Park-PFI制度」を活用して、民間事業者により賑わいの拠点として先月オープンしました。各務原市の公共駐車場敷地だった場所に建てられた施設には、屋内遊戯施設「遊び創造labo」や、テイクアウト可能な飲食店が整備されて、公園で遊べる遊具のレンタルなどもあるようです。「遊び創造labo」は有料の木育施設となっていますが、岐阜市にある県の「木遊館」と競合する可能性がある同様の施…
2021/04/05
「男女雇用機会均等法」は昭和61年に施行され、私が銀行に就職した年であり、私たちの同期の大卒女子が女性総合職採用一期生だったことを思い出します。男女共同参画とかジェンダーフリーが定着しつつありますが、昨夕BSで「激論クロスファイア 世界120位の現実 日本の男女同権・女性活躍の課題」という番組が報じられ興味深く視聴しました。国政の与野党で活躍する女性国会議員の討論でしたが、女性議員の活発な発言を聞きながら、女性議員を増やすだけではなく、併せて女性の感性や能力に対して理解のある男性議員を増やす必要を感じ…
2021/04/04
各務原市のホッケースタジアムで行われた「東京2020オリンピック聖火リレー」に参加して声援を送りました。あいにくの雨模様でしたが、選ばれたランナーが、岐阜かかみがはら航空宇宙博物館から公道、そしてホッケースタジアム周辺を聖火ランナーが走ることができて何よりでした。「ホッケーのまち各務原市」らしく、最終ランナーは日本代表のさくらジャパンの選手たちで、小学校から高校までのホッケー選手たちがフィールドで声援を送りました。この夏こそはオリンピック・パラリンピックが開催できればと思いますが、コロナの感染が落ち着…
2021/04/03
各務原市民公園で開催された「第45回各務原市桜まつり」のセレモニー、そして青年会議所50周年記念事業「桜生花リレー」の開会式に参加しました。桜まつりは、各務原青年会議所の先輩方が、4町が合併して誕生した各務原市に統一した祭りが無いことから、市民を挙げてのイベントとして興したのが発祥とお聞きしています。各務原青年会議所も50周年を迎え記念事業として、桜の枝をバトンにしてリレーしながら、市内20箇所の中継点で、合計100本の桜を植樹していくという事業が企画され実現しました。「3つのセイカ」にちなんだイベン…
2021/04/02
県議会議員として14年、定例会の一般質問や常任委員会での様々な提案、監査委員を務めて行政チェックの際に、私には一貫した観念があります。それは、地方自治法第2条14項にある「地方公共団体は、その事務を処理するに当つては、住民の福祉の増進に努めるとともに、最少の経費で最大の効果を挙げるようにしなければならない」という考え方です。県行政事業には、指定管理者制度を含めて委託事業が多く、事業効果と費用対効果を査定する必要がありますが、その基準や査定制度が充分に整っていないと感じます。銀行員だった頃に企業の融資査…
2021/04/01
岐阜県が婚活サポート事業を委託している「ぎふマリッジサポートセンター」について、ご意見やご提言をいただく機会がありました。5年前から毎年4千万円以上の委託費で運営されているセンターに対して、実績や様々な課題に対して貴重な意見を聞くことができました。確かに、「婚活BOOK」や「親のための婚活応援BOOK」といったセンター発行の立派な冊子は、全国チェーンの結婚相談所が監修していて、その内容に岐阜県らしさは感じられません。センターの事業を受託しているのは県内のイベント会社ですが、もう少し県内の民間結婚相談所…
お知らせ・新着情報
2018/12/06 YouTube動画チャンネルを更新しました。
2018/11/21 「やらなあかん新聞」を更新しました。
2017/09/10 YouTube動画チャンネルを公開しました。
2017/08/27 「プロフィール」を更新しました。
2017/08/26 「政策と考え」を更新しました。
2017/08/25 ホームページをリニューアルしました。