岐阜県議会議員 松岡正人(まつおか まさと)

松岡 正人 まつおか まさと

メールでのお問い合わせ
活動報告
2018/11/15
総務委員会の県内視察で高山に宿泊していましたが、身内の葬儀の参列のために朝1番で高山線ワイドビューひだに乗って帰ってきました。高山の朝は冷え込みが強く、駅に向かうタクシーの運転手さんが、今年1番の寒さだと言って見えました。ワイドビューひだで各務原市まで2時間ほどの電車の旅でしたが、外国人旅行者が多く乗車していました。7月の豪雨災害で高山線が運休して改めて列車の重要性を認識しましたが、もう少し列車の本数があればと感じます。
2018/11/13
12月の定例会で一般質問の登壇を予定しています。中学校の部活動が、少子化や教員の働き方の見直しによって大きく影響を受ける可能性があります。子供たちがやりたい種目が出来るように、また安全な環境でよき指導者のもとで部活動ができるように、しっかりとした取り組みが必要だと感じます。今日はスポーツを所管する部署と教育委員会の関係部署と打ち合わせしましたが、まだまだ質問も登壇に向けて準備が必要です。
2018/11/12
那加地区の親睦ゴルフ大会を初めて開催し、たくさんの方々に参加していただきました。那加第一小学校、第二小学校、那加第三小学校区のコンペが合同で開催することになり幹事を務めました。ゴルフは久しぶりにプレーしましたが、やっとの事で100を切って回れた感じで疲れました。コンペも無事に終わったので、また来年も開催できればと思います。
2018/11/11
今朝事務所に向かう際に「学びの森」の並木があまりにも綺麗だったので、自宅への帰り道に車を停めて散歩しました。多くの人が写真を撮ったり、ウォーキングしたり、ベンチでくつろいだりする姿を見て、「学びの森」はこの街の素晴らしい財産だと思いました。岐阜大学農学部の跡地で、私の小学生時代の通学路だった場所なので、牧場やサイロ、豚舎や鶏舎などがあったことを思い出します。この財産を醸成し活かしてていくためには、市のアイデンティティとして市民の皆さんが素晴らしさを認識していくことが必要だと感じます。
2018/11/10
3月にリニューアルされた岐阜かかみがはら航空宇宙博物館の敷地内で、「2018かかみがはら産業・農業祭」が開催されました。産業・農業祭は36回を迎えますがこの会場での開催は初めてであり、博物館との相乗効果が期待されます。しかしながら敷地の一部分の限られたスペースしか使用許可がおりなかったらしく、多くの来場者で窮屈な感じがするとともに安全性の面からも課題を感じました。来年からはもう少し敷地を有効に活用して、多くの来場者が迎えられるように、また火気などの安全性が向上できるように進められればと思います。
2018/11/09
昨日SNSでルーマニア在住の中学校時代の同級生とつながり、ビデオチャットで画面で顔を見ながらお話しすることができました。中学校以来の再会で驚きましたが、大学卒業後すぐにルーマニアに渡り、もう30年近く向こうで暮らしているそうです。奥様ともどもオペラ歌手ということで、ルーマニアでの生活の話を含めて、初めて聞くことばかりで大変に勉強になりました。遠く離れたルーマニアの旧知の友達とこうして話ができることに驚くとともに、SNSの凄さを改めて実感した出来事でした。
2018/11/08
11月に入って、忘年会など年末に向けての日程調整をしなければいけない時期になりました。県議会定例会では一般質問の登壇を予定しているし、だんだん忙しくなりそうです。4月には選挙が控えているので、年末年始の後援会行事は例年よりも色々あります。皆さんの協力が無くては何事も出来ないので、前もって準備をしようと思います。
2018/11/07
自民党岐阜県連主催で来年度予算に対しての要望をお聞きするために、「友好団体連絡協議会」と「地方自治連絡協議会」が県連に大会議室で開催されました。午前中に自民党を支援していただいている各種団体から各部会(常任委員会)ごとに分かれて、要望事項をお伺いして、午後からは県内市町村関係者から一括でご意見をいただきました。毎年この時期に開催されている会議ですが、委員長職を務めている時よりは負担が少なくて、各種団体の皆さんと率直に意見交換できる良い機会です。同じ岐阜県内でも業界ごと、市町村ごとに抱える課題は多様です…
2018/11/06
網膜剥離の手術を受けてから3ヶ月が経過し、今日は検診のために岐阜大学付属病院に行きました。瞳孔を開いての検査もあるので公共交通機関で行きましたが、雨降りだったのでいつもより電車もバスも学生さんで混雑していました。通勤通学時間に電車やバスを利用すると学生時代やサラリーマン時代を思い出しますが、今は路面電車も無くなって岐阜市内の街の雰囲気が昔とはだいぶ違います。県庁所在地である岐阜市の通勤時間の賑わいが寂しくなっていて、若者が岐阜から出て行ってしまう大きな要因でもあるので、何とか活性化策を見出さねばいけな…
2018/11/05
今日の参議院予算委員会の中継を見ていて、地方の人材不足に関して質疑がありました。総理の答弁の中で、UターンIターン支援のNPO法人について取り上げられていました。数ヶ月前に訪れた東京有楽町にあるNPO法人のことだと思いますが、その取り組みには私自身大変感心があり企業の皆さんに紹介しています。若者の都会への流出は否めませんが、UターンIターン施策によって、都会から呼び戻すことが重要だと考えます。
お知らせ・新着情報
2017/09/10 YouTube動画チャンネルを公開しました。
2017/08/27 「プロフィール」を更新しました。
2017/08/26 「政策と考え」を更新しました。
2017/08/25 ホームページをリニューアルしました。