本監査


今日は県庁において午前中に県産材流通課と治山課、午後から農産物流通課と検査監督課をそれぞれ1時間10分ずつの日程で本監査を行いました。

出先機関の本監査は移動時間が必要になるので2箇所もしくは3箇所ですが、県庁の鑑査室の場合は人が入れ替わるだけなので1日に4部署の監査が行われます。

質問事項の準備など昨日資料に目を通しましたが、1日に4部署のヒアリングを受けて監査するのは頭や気持ちの切り替えが必要になります。

今日監査した課はすべて今年私が所属している農林委員会の所管なので、顔見知りの方々が多くて監査しにくかった面がありました。

監査資料とにらめっこ


連休明けに監査の日程が詰まっていて3日間で10部署の本監査があるので、今日は朝からずっと事前資料に目を通していました。

本監査は資料に基づいて15分ほど説明を受けてから1時間弱の質疑に入りますが、説明だけでは質問項目を取りまとめられないので事前に精査する必要があります。

資料は膨大な量で時間もかかりますし、数字も数億円から百億円単位になるときもあるので神経を使って疲れます。

監査委員という役職を通して県政を学ぶ良い機会ですし、私なりの目線で各部署に対して事業や施策がより効率的で効果的に行われるように意見や提言したいと思います。

後援会役員さんとの面談


来月末に講師をお招きして「女性のつどい」と県政報告会の開催を予定しているので、昨日から後援会の女性部の役員さんを訪問しながら参加者募集のお願いしています。

「わざわざ来てくれてありがとう。頑張ってね」とお声をかけていただく方が多いので暑さに負けず頑張ろうと思います。

ご主人が先日他界した方からは、葬儀参列のお礼とともに「正人くんと話ができて元気が出たわ」と喜んでいただき訪問した甲斐がありました。

みなさんのお力添えで県会議員として10年活動して来ましたが、これからも頑張っていかなければと思える面談が続きました。

暑い日の行事


朝一番で上中屋の 蓮如緑化会の総会に参加してご挨拶させていただきました。

パークレンジャーとして地域の方々がボランティアで蓮如さんと呼ばれているお寺の近隣を清掃や草木の手入れをしておられます。

ご挨拶では「清流の国」を掲げている岐阜県でもう少し木曽川が注目されるように頑張りたいというお話をさせていただきました。

夕方は三井北町の「子どもサマーフェスタ」を訪問して、地元の方々と色々お話をすることができました。

本監査の準備


昨夜からの雨もすごくて目が覚めたほどでしたが、このところの雨の降りかたと雷は凄くて日本が亜熱帯気候になってしまったかと感じます。

九州地方では大きな被害も出ていますが、岐阜においても電車が止まったり崖が崩れるところがあったりしてこれ以上大きな災害にならないことを祈るばかりです。

明日から3連休ですが、来週は監査が3日間で10件近くの日程が入っているので県庁で膨大な資料に目を通していました。

県庁の外に出向いての本監査は移動時間があるので1日に2件ほどしか行けませんが、県庁内で行う各部署の監査は1日に4件と多いので事前に資料に目を通すことに時間がかかって大変です。

 

協働会議


92B9EFBB-76A4-451F-B992-D2CA6C2118F01E9E9551-0CD3-498E-AD8E-423FA58A0B51世界淡水魚園の運営協働会議に参加するためにオアシスパークを訪れて、会議終了後に来週末にオープン予定の遊具を見学させていただきました。

会議においては「誰もが利用しやすい公園づくり」という方針に対して、特に障害のある子供達に配慮と従業員の意識向上をお願いしました。

また、木曽川沿いにある公園であることからもっと木曽川をアピールするイベントやリニューアルされる航空宇宙博物館をはじめ他施設との観光連携をもっと検討するように意見しました。

来週オープンする「わんぱくフィールド水遊び遊具」」はダイナミックな遊具で人気が出ることを期待します。

航空宇宙博物館


IMG_4427来年3月リニューアルオープンする「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」の愛称とロゴマークが知事と市長の共同記者会見で発表されました。

愛称は「空宙博」(そらはく)そしてロゴは飛行機と宇宙船を模ってグラデーションで飛び立つイメージを表現しています。

お土産物も公募することも併せて報じられていましたが、記事の取り扱いが少し小さかったことが気になりました。

博物館は航空宇宙産業に対しての教育の役割とともに観光資源としても期待されており、行政はもちろん観光協会など民間の後押しができる体制づくりが大切だと思います。

監査


683F3736-66AD-47AB-9E5A-A843974DC65F8A3E2AA6-90D5-4744-85D4-789C2541825F岐阜中警察署と中濃農林事務所そして関市の県営ため池事業の現場監査に出かけました。

岐阜中警察署では署長はじめ各課の課長さんが勢ぞろいで、はじめの号令による挨拶から他の機関とは雰囲気の違いを感じました。

中濃農林事務所では昨年の「担い手サミット」の成果やその後の取り組みを中心に、農業に限らず林業に対しても新規就農者に対する取り組みを質問しました。

いつもはクラウンに乗って移動するのですが、今日は県が保有している水素による燃料電池自動車「MIRAI」に初めて乗せていただき貴重な経験でした。

休暇 明け‥


休暇中も九州の水害については気になっていましたが、まだ雨が続くようでありこれ以上災害が拡がらないことと1日も早い復旧を祈ります。

北海道で過ごした三日間の休日は終わって、今日はたまっていた郵送物の整理やな仕事で何やらバタバタした1日でした。

明日は監査委員として二つの機関を訪れて監査するために事前資料に目を通しながら、ほとんどの常任委員会の委員長を経験したことは良かったなぁと感じています。

県政活動報告新聞「やらなあかん新聞」の個別配布をしていますが、あちこちで「読んだよ、頑張ってね」と言う声をかけていただくことも多く嬉しく思います。

 

北海道グルメ


北海道での3日間の滞在中に、新鮮な海産物や農産物そして限定のビールやお酒を沢山いただくことが出来て少し体重が増えた気がします。

特に昨夜は同行した方の友人宅で北海道の味付けのタコのトンビ(くちばし)やコッコ(卵)、シマエビや新鮮なウニ、ホタテやイカの刺身、ツブ貝、そして地酒や限定ビールなど北海道ならではのグルメを堪能できました。

海富良野で食べた「キタアカリ」のコロッケや焼きトウモロコシの甘さは絶品でしたし、道北ではあっさり味のホタテラーメン、旭川の居酒屋では美味しい豚肉や夏野菜の天ぷらなど北海道は食の宝庫だと思います。

北海道には仕事で札幌辺りしか訪れたことがありませんでしたが 、今回は道央から日本の最北端を訪れて帰り道は日本海側の海岸沿い400キロを約6時間のロングドライブという貴重な経験をさせていただきました。