過密な定期監査日程


今日も県庁で環境生活政策課、都市政策課、清流の国づくり政策課、教育総務課の定期監査がそれぞれ1時間30分の日程で行われました。

政策や総務課の監査は部長及び次長そして教育長やがそれぞれ参加しているので、緊張感はより一層あるし時間も長いので疲れました。

学ぶことも多く「土曜日の教育支援体制構築事業」や「地域未来塾推進事業」は、勉強のつまずきのある子に対しての素晴らしい事業でした。

岐阜県の大きな課題である人口減少に対する「移住定住施策」については、今日行った監査のどの課にも関係することでしたが今一歩連携が取れていないのが残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>