定期監査


今日の定期監査は県庁において地域産業課、産業技術課、生活衛生課、地域福祉課の4部署をそれぞれ1時間10分程度で行われました。

地域産業課と産業技術課は昨年常任委員長を務めた管轄部署ですし、生活衛生課はジビエのガイドラインやビルメン協会の関係で接点が多いので質問を細部にわたってさせていただきました。

色々な部署の監査をしてきて感じていることですが、委託事業が多い割にそれぞれの事業査定や評価が充分できているのか疑問に感じます。

県庁では事務事業の見直しが進められているので、これを機に委託事業についての委託する際の目的や目標値の明確な設定及び事業終了後の評価と査定そして継続の必要性などを精査する仕組みを整えてほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>