月別アーカイブ: 2017年7月

室堂平へ


後援会の研修旅行の2日目に立山アルペンルートで室堂平へ行きました。

天候を心配していましたが、好天に恵まれて素晴らしい景色を見ることができました。

有料道路の料金が五万円を超えていたことには驚きましたが、あの光景を見ることができれば満足でした。

夕方に所用があったため昼食を済ませたところで皆さんと別れて自家用車で岐阜に戻りました。

後援会 研修旅行


後援会の皆さんと今日と明日の二日間で研修旅行で富山方面に来ています。

移動時間を利用して4台のバスを乗り移りながら30分くらいずつ県政報告をさせていただきました。

県議会議員になって10年の活動や監査委員としての今年の活動そして自民党に関して情報をお話しさせていただきました。

地域の問題に対して質問いただいたり、バスを降りてからご意見をいただいたりして対話する良い機会でした。

お父さんの会


私の住んでいる自治会には「お父さんの会」という有志の会が数年前からあって、市民運動会やお祭りなどの行事の時には自治会を若手がバックアップします。

今日は「お父さんの会」主催の夏祭りが開催されて、子供会と協力しながら子供からお年寄りまでバーベキューや宝探しなどで楽しんでいました。

私の自治会はシニアクラブや近隣ケアーの活動もしっかりしているので、今日の夏祭りにはシニアの方々もたくさん参加していて盛り上がっていました。

「お父さんの会」を提案し設立して十年近くなりますが、たくさんのお父さんたちが協力していただいて地域になくてはならない存在になってきたことを嬉しく思います。

監査


今日も午前中に県庁において農政課と危機管理政策課の監査が監査委員全員で行われました。

本監査を監査委員2人で行う場合と5人全員で行う場合があり、全員の場合は時間も長くなります。

農政課に対していくつか質問しましたが、「担い手育成」に関して農業高校との連携を提案しました。

書面監査も始まり、たくさんの書類に目を通さなければなりませんが、県行政の各所の施策や組織について大変に勉強できる良い機会です。

 

青壮年議員連盟


IMG_4868IMG_4871自民党岐阜県連の青壮年議連の東京での研修が終わって、参加いただいた方々からお礼のメッセージをたくさんいただきました。

多くの講座を受講した成果の大きさと懇親会などで交流の輪や意見交換ができた成果だと嬉しく思います。

青壮年議員連盟は私自身が県連幹部の方々に青年部局を卒業した最も活躍する世代の研鑽の場として設立を提案しましたが、賛同意見ばかりではありませんでしたので今回のような研修の成果が党の活性化に繋がって欲しいと思います。

ニュースで民進党の党首の突然の辞任が報じられっましたが、自民党も今は混沌とした時期なので青壮年の議員の皆さんが県内の各地域で党勢拡大していただけることを信じます。

青壮年議員連盟 研修2日目


20C30A48-014F-4C15-97C6-28AFCE80A5E6B22ED98B-693B-4CA1-8C27-AE2C940DEA89自民党岐阜県連青壮年議員連盟の東京研修の2日目、3つの講義と昼食時の県選出参議院議員との懇談会がありました。

講義は「社旗保証制度について」は元環境大臣の鴨下一郎衆議院議員、「安全保障制度について」は元防衛大臣の中谷元衆議院議員が講師としてきていただき大変に勉強になりました。

「コンプライアンスについて」は自民党コンプライアンス室の弁護士さんから政治資金や選挙及び後援会活動など注意すべき点を具体的な事例とともにわかりやすく解説いただきました。

2日間の研修中に県選出のすべての国会議員が会場を訪れて政局のお話をいただけたことは、数々の講座とともに東京研修ならではの大きな成果だと思います。

青壮年議員連盟研修


54EF7669-745F-448E-B617-8C7B2F817B8BBB49DDF3-985B-4679-9A23-E9F6A29E93E4今日と明日の二日間で自民党岐阜県連青壮年議員連盟の東京での研修が行われ事務局長として参加しています。

初日の今日は12時に党本部に現地集合して地元選出の国会議員が同席して昼食を取りながら意見交換、議長公邸を見学してから国会議員を講師に講義を受講し、その後党本部内を見学しました。

議長公邸や党本部の細部にわたっての見学は初めてのことでしたし、地方議員としての心得や日常活動の重要性についての講義は改めて学ぶことが多くありました。

岐阜県内の市町村議員の方々とこうした研修の機会を持つことで、色々な地域の課題や施策の取り組みなどの情報交換ができることは今後の活動や政策に活かせます。

 

通勤時間


監査委員になってから県庁にて登庁する頻度が高くなっています。

定例会の時は10時からということが多いのですが、監査は9時までに登庁することが多く渋滞していることも多く時間がかかります。

今朝も21号バイパスの渋滞を避けて旧道を走りましたが、あまり時間に大差は無く40分近くかかりました。

渋滞による時間のロスは大きく、登庁する回数も多いことから電車とバスの利用も考えるべきかなと感じています。

定期監査の準備


来週も定期監査の日程が2日間で、里川振興課、農地整備課廃棄物対策課、岐阜地域環境室、農政課、危機管理政策課の6部署予定されています。

2日間の東京出張の予定もあるため、日曜日でしたが朝から書類に目を通して質問事項などを検討しました。

だいぶ資料の見方も慣れてきましたが、短時間で監査するための準備は重要であり時間は結構かかります。

監査は事業説明は端的に行われ監査委員と担当部署の職員の質疑の時間がほとんどなので、こうした事前準備が非常に重要だと考えています。

夏祭り


学校は夏休みに入り高校野球も県予選の熱戦が繰り広げられています。

先週からお盆明けまで週末を中心に夏祭りが続きご案内をいただいています。

今日は苧ヶ瀬池のお祭りで花火大会も開催されますが、それに先立つ御祈祷に参列しました。

各地で行われる夏祭りが子供さんたちの素晴らしい思い出になりますように‥