月別アーカイブ: 2016年9月

一般質問 原稿


この一週間一般質問の登壇の準備で、原稿の作成や質問内容についての担当部課との打ち合わせを繰り返してきました。

農政部長に対して4点、教育長に3点、健康福祉部長に1点、商工労働部長に3点の2項目について11点の質問で約7150文字の原稿がほぼ出来上がりました。

所要時間約25分の質問になりますが、来週の月曜日に発言通告書を議長に提出して登壇日と時間が決まり、ぎふチャンで中継予定です。

先日の「企画経済委員会」の県内視察で収録された視察状況が、水曜日の夕方6時にぎふチャンで放映される予定です。

商工労働部 面談


午前中に各務原市内での面談を済ませて葬儀に参列したあとで県庁に出向いて商工労働部と打ち合わせをしました。

昨日の教育委員会や健康福祉部との打ち合わせで一般質問の内容が少し変わったことで今日は商工労働部と面談する必要が生じました。

今回の障害者の就労支援と雇用拡大については、今まで多くの質問をしてきた中でも特に部局横断的な取り組みが必要な課題であるため登壇までの打ち合わせに時間がかかっています。

やっと質問内容が固まったと思いますが、7500字近くになっており少し内容を割愛する作業が必要なので、完成までにはまだ時間がかかります。

障がい者就労支援


今朝の新聞に各務原市議会において、各務原市に工業科の高校もしくはクラスの設置についての質問と答弁があったことが報じられていたので、県庁で教育委員会に再度要望と現状の確認をしました。

この件については県議会議員になってからずっと取り組んでいる大きな課題であり、予算措置のみではなく地域事情や少子化に伴う高校の活性化策が絡んでくるので長期的な案件になります。

教育委員会とは今回の一般質問の「特別支援学校における職業教育と就労支援」についても打ち合わせをして、そのあと障がい福祉課とも面談をして質問内容について検討しました。

障害者の就労支援においては「福祉就労」か「一般就労」かによって担当課も違い、施策についても大きな違いが生じるので質問に対する答弁者が多岐にわたり打ち合わせも手間取ります。

 

大統領選挙 テレビ討論


アメリカ大統領選挙候補者のトランプ氏とクリントン氏の討論会が行われ日本のメディアでも多く報じられていました。

テレビ討論会というアメリカらしいシステムは全米で一億人が見ると言われ、選挙戦を大きく左右すると言われており候補者は服装から仕草まで気をつける必要があるようです。

今回は個人攻撃に徹したトランプ氏より政策討論に持ち込んだクリントン氏のほうがかなり優勢という世論調査が出ているようです。

ディベートは準備が重要だと思いますが、クリントン氏の服装や仕草そして話す内容まで作戦が上回っていたと思いました。

県庁にて


先週県議会定例会が開会され今日は休会中ですが、一般質問の打ち合わせのために登庁して担当課とのヒアリングをしました。

原稿は先週ほぼ出来上がりましたが、文字数がかなり超過したことも含めて項目を減らしたり内容を変更する必要があります。

持ち時間は30分なのでできるだけ解りやすくてコンパクトな内容にすることと担当課から将来につながる答弁を引き出せるような準備が重要です。

一般質問の日程は来週の水曜日からですが、今週中には原稿を確定できるように打ち合わせを進めて行きます。

第39回各務原市総合防災訓練


蘇原第二小学校で行われた第39回各務原市総合防災訓練に参加して、色々な団体が行っていた防災に関するイベントを見させていただきました。

開催方法が例年と変わっていて参加団体が順番に防災活動を行う形態だったので、もう少し時間を短縮したほうが良いと感じました。

閉会後に少林寺で行われていたお茶会に参加させていただき、正客として接待を受けましたが茶道の心得がなく緊張と無作法で冷や汗をかきました。image

午後からは岐阜清流プラザで行われた全国レクリエーション大会の閉会式に参加しましたが、県内全市町村で開催された38種目に6万6000人の参加者のあった大会が無事に閉会しました。

全国レクレーション大会 パターゴルフ  IN 各務原


昨日の盛大な開会式に続いて今日は県内各地で、種目別の大会が開催されていました。

各務原市においてはパターゴルフ大会が、リバーサイド各務原で100人近くの参加者で開催されました。

参加費が2000円という少し高い設定だったこともあってシニア世代の方々の参加が少なかったことが気になりました。

国体開催後に議員発案したスポーツの推進条例に「レクリエーション」という文言を盛り込むことを提案したことを思い出します。

全国レクリエーション大会 開会式


午前中は友人の会社にお邪魔して、ものづくり産業の課題や人材確保、障害者の雇用などについて2時間近く色々なお話を伺うことができました。

昨夜は商工会議所の役員の方と各務原市の産業や観光そして市政に関することまで、食事をしながらお話が聞けて2日間で随分色々なことを勉強できました。

午後からは第70回全国レクリエーション大会の開会式に参加して、約2時間にわたって行われたイベントを楽しみました。

明日と明後日は地元で行われるレクリエーションのイベントに参加しますが、なんとか天気も回復したので盛大な大会になればと思います。

県議会定例会 開会


平成28年第4回岐阜県議会定例会が開会され、予算関係3件条例関係15件の議案が上程され知事からの提案説明と最近の権勢を取り巻く環境について発言がありました。

午後からは執行部下からの議案説明会と長期構想の実施状況報告、岐阜県森林づくり基本計画の骨子案説明が行われ長時間会議が続きました。

昼食をはさんだ休憩時間に障害福祉課とのヒアリングを行って、障害者の就労支援について一般質問の内容の確認と提案をさせていただきました。

会議の最後は県政自民クラブの政調会で質問予定者会議が行われて、発言予定者それぞれから内容について説明が行われ自民クラブとしての意見調整が行われました。

雨のおかげで…


スッキリしない天気が続きお彼岸のお墓参りも困りますが、各種行事が雨天で中止になって運営する役員さんは大変だと思います。

グランドゴルフ大会が中止になったので事務所で質問の原稿を書く時間ができ、そのあと上戸町のシニアクラブの物故会員追悼法要に参加しました。

お墓参りと昼食を済ませてからは、雨が降っていたおかげで所用が無くなりまた事務所に籠って質問原稿作成に没頭できました。

今回の質問は質問項目が多く原稿の文字数が9000文字近くになってしまったので、これから登壇まで再度打ち合わせを繰り返しながら削除する必要があります。