月別アーカイブ: 2015年11月

京都での休日


京都に紅葉を楽しもうということで出かけ、渋滞を避けるために名神高速大津インターで降りて山中越えで京都に入りまずは詩仙堂を訪れました。
今年は天候の都合で紅葉はイマイチということを大きなカメラで毎年京都の紅葉を追いかけている男性からお聞きし、お薦めのあった岩倉実相院へと向かいました。
そのあと昼食を食べるために錦市場に行って、おばんさいのバイキングをいただき大満足でした。
八坂神社から高台寺、二年坂と三年坂そして最後は白川に、短い時間に駆け回ったというかんじで京都を満喫しました。

武藤外務副大臣 訪問


昨日の自民党の大会を終えて宿泊したホテルは築地の近くだったこともあり、7時半にチェックアウトして朝食を食べがてら出発しました。
imageimage築地の商店を見て歩きながら選んだお店は粋な大将と元気な女将さんのお寿司屋さん、ちょっと贅沢なちらし寿司を美味しくいただきました。
朝からオーバーカロリーだったこともあり、同期の県議会議員4人で、銀座から有楽町そして霞が関の外務省まで約1時間かけて歩いて行きました。imageimage
武藤外務副大臣にお忙しい時間を30分ほど割いていただき、地元の要望をお伝えするとともに副大臣の仕事や外務省についてお話を聞かせていただきました。

自由民主党立党60年記念式典


高輪プリンスホテルで「自由民主党立党60年記念式典」が、全国から約4000人が参加して盛大に開催され同期の県議会議員の皆さんと参加しました。
オープニングにはサプライズゲストとしてラグビーの五郎丸選手が、ラグビーワールドカップの話やオリンピックを含めた今後のスポーツ振興について話されました。
公明党代表をはじめとする来賓挨拶、地方議員代表として2名の女性議員が決意表明をした後に総裁の演説と続きました。
地方創生、農業を守る、TPPを日本の成長に結びつけるなどお話をされ、最後に「日本人の命と幸せな暮らしを守り抜く」と訴える力強いスピーチでした。

後援会 女性部


今朝も県庁に登庁して一般質問の内容と質問項目について清流の国づくり推進部、商工労働部そして消防課と打ち合わせをしました。
昼前に各務原に戻って地元の不動丘公民館で町内の女性部の皆さんと昼食をしながら、県政報告と後援会行事についての話をさせていただきました。
1時間半ほど時間があったので、地元の要望や町内の近隣ケアなどゆっくりとお話やご意見をお聞きすることができる良い機会でした。
そのあとは稲羽地区の後援会役員さんのお宅を訪問しながら、忘年会の参加や新年互礼会、初参りなどの行事の取りまとめのお願いをして回りました。

官公需に関する要望


今日も午後から県庁に登庁して、人事課、管財課、公共交通課、医療整備課と面談して、一般質問の打ち合わせをしました。
質問内容がいくつもの部署にまたがると打ち合わせが大変で、今日も私1人に対して3部署から9人と同時に打ち合わせとなりました。
夕方からは、岐阜県中小企業団体中央会の建設関連業団体部会からの要望を聞き取る懇談会が行われて土木委員長として参加しました。
私からは、県として「公契約条例」を制定したことや議員発案で中小企業・小規模企業振興条例を策定しようとしていることなどを話させていただきました。

一般質問準備


12月1日から県議会定例会が開会にむけて一般質問の準備をしており、昨日の午後から質問に関しての情報収集のために岐阜信用金庫の役員さんも含めて担当の方々といろいろなお話を長時間させていただきました。
今回の質問は、「庁舎建替えに際して県職員の自動車通勤の見直しによる地域の活性化」「地方創生における金融機関との連携」「救急医療体制のさらなる拡充について」を項目に考えていますが、県の担当者の打ち合わせも含めてまだまだ時間がかかりそうです。
image昨夜は大学教授でCBCの「ゴゴスマ」やフジテレビの「ホンマでっかTV」に出演しておられる武田邦彦先生やK1の佐藤嘉洋選手そして後援会長と後輩とともに食事をする機会があり、「地方創生」や「集団的自衛権」「40代男性の政治無関心」「女性の社会参画」など多岐にわたってお話ができ大変勉強になりました。
昨日は色々な立場の方々と長時間にわたって意見交換ができましたが、自分の想いを色々な人に伝えながらそれに対してのご意見をいただいたりする一般質問に関しての情報収集は、楽しくもあり何度経験しても心地よい緊張感があります。

中小企業支援


早朝からBMIという団体のダイナミックチャプターという、企業の情報交換会にビジターとして参加させていただき、40秒という大変短いプレゼンという貴重な経験をさせていただきました。
「Givers Gain」という精神に基づいて仲間同士のビジネスの紹介活動のようでしたが、メンバーのエネルギーと確立された効率的な例会運営が大変勉強になりました。
事務所で所用を済ませてあろ県庁に登庁して、中小企業・小規模企業振興条例の勉強会と県政自民クラブの総会に参加しました。
振興条例には前回の勉強会で意見させていただいた教育の充実として、小中学校や高校で中小企業の役割や事業活動を理解を深めるという条文を盛り込んでいただき大きな成果を感じています。

お別れ


今日は午前中は同じ町内で中学校時代の体育の先生のご葬儀、午後からは学生時代にもバドミントンお世話になり県協会の副会長も務めて見える方のご葬儀に参列しました。
ご葬儀に参列することは多い立場ですが、ご親族の挨拶や個人の思い出の紹介の時は他人事には感じられずにいつも思いがこみ上げます。
故人たちはハンドボールとバドミントンと競技こそ違ってはいるもののスポーツに打ち込み、その協会や後進の育成ご尽力された方々で素晴らしい功績だと思います。
父が亡くなってもうすぐ7年、妻が亡くなってもう3年経ちましたが、葬儀に参列するたびに思い出しながら議員として活動させていただいていることに感謝するとともにますます頑張らなければと思います。

新嘗祭


御井神社で斎行された新嘗祭に参列させていただき、直会においてご挨拶の機会をいただきました。
和食がユネスコ無形文化遺産になったことや海外で大人気であることを紹介した上で、新嘗祭のような恵みに感謝という文化もしっかりと伝えるべきというお話をさせていただきました。
毎年参列させていただいていますが、地元の子供さん達の巫女舞を含めて地元の皆さんがしっかりと伝統と文化を守っていただいていると感じます。
午後からはシルバー人材センターの30周年式典に、そして夕刻は各務野高校ホッケー部の国体祝勝会に参加しました。

山﨑武司杯


各務原市民球場で行われた第6回山﨑武司杯宮城・岐阜交流大会の開会式に参加して、大会顧問としてごあいさつと選手宣誓を受けました。
山﨑武司選手が中日ドラゴンズの時代に岐阜で、楽天イーグルス時代にに宮城で始まった小学生軟式野球大会の選抜選手による交流戦です。
image
image
4年半前の東日本大震災が起こった半年後にも被害を乗り越えて開催されて、子供達の交流戦が続けられ今回も3日間にわたって試合が行われます。
次男がお世話になったクラブチームの関係者の方々が運営に携わっており、素晴らしい取り組みに毎回感激です。