月別アーカイブ: 2014年1月

知事要望に対する回答


県政自民クラブの政務調査会から次年度予算の知事要望に対して回答がなされました。

清流の国づくりを中心として防災対策や地域活性化施策、私の担当の教育警察関係など概ね了承ということでクラブ総会では確認されました。

昼食後にリニア中央エクスプレス建設促進議員連盟において、リニアの推進策の説明を受けました。

夕方からは防衛協会各務原支部の新年互礼会が岐阜基地内で行われるので参加します。

母の退院


3ヶ月近く脳腫瘍の手術とリハビリで入院していた母が退院することになり、朝一番で大垣徳洲会病院に迎えに行きました。

大きな後遺症も残ることなく退院できホッとするとともに、この病院で手術とリハビリを受けられたおかげであると感謝しています。

帰り道に昨日の初詣は大きなトラブルもなくスムーズに行けたことを報告しながら、リハビリ頑張ったことやこれからのことを話すことができました。

昼間は書類整理や調べものがありましたが、夕方は次男と久しぶりにイオンに買い物に出かけて今日は家族サービスデーという感じでした。

後援会 初詣


image

後援会行事で毎年恒例の初詣でたくさんの支援者の皆さんと伊勢神宮に参拝しました。

天気は最高で渋滞もなく、予想外にスムーズに到着できました。

内宮と下宮を参拝しましたが、式年遷宮を済ませたばかりの神殿で参加者の皆さんも満足そうでした。

杉の大木が林立する参道は、まさにパワースポットという感じでした。

 

岐阜土木事務所 要望


各務原市の幹部職員と自治会連合会の各地区の代表と市内選出の3県議会議員で岐阜土木事務所に対しての要望活動をしました。

昭和53年から市民のボランティアで行われてきた河川の草刈りが高齢化のために一部自治会連合会でできなくなり県の河川課に行ってほしいという内容の要望です。

ふれあい会館の会議室で要望書を土木事務所長に提出するとともに、それぞれの立場から要望を補足させていただきました。

各務原市役所からバスで向かって昼食もご一緒させていただくことができたので、自治会御連合会についての様々なご意見を伺うことができ有意義な機会でした。

image

スリーピース


昨年秋にスーツ購入の際に、店の人に薦められて久しぶりにスリーピースのタイプを購入しました。

就職した当初はスリーピースが流行っていて、銀行員として認め印をベストのポケットに入れておきやすかったこともあり、すべて三つ揃えのスーツでした。

懐かしい思いと冬の寒さを凌ぐにはベストがついているのは重宝しますが、中年体系のお腹のでっぱりのため窮屈さを感じます。

年末年始で宴会が続き少し体重が増えたこともあって、少し窮屈に感じるのはダイエットをしろということなのだろうか・・・

市政報告会


私の住んでいる地域から選出されている坂澤市議の市政報告会に参加させていただきました。

初めのお時間をいただいて、ご挨拶と清流の国づくりや人口減少などの県政の課題と報告をさせていただきました。

議員の役割や活動は、支援者や地域のみなさんのご意見やご指導で成り立っているというお話もさせていただきました。

地元から20年以上ぶりに選出された市議が活躍していただけることは、地域にとっては大変ありがたいことです。

 

青年会議所OB会


午前中に歯科医院に行って定期検診とメンテナンスをして、禁煙の成果をほめられました。

喫煙はやはり歯には大きな影響があったようで、歯石のつきかたがまったく違うようでした。

夕方からは青年会議所のOB会の総会と新年互礼会に参加しました。

現役メンバーの数が36人まで減少しているとのことであり運営がかなり難しくなるのではないかと感じます。

息子と


新年互礼会や賀詞交換会が続きましたが、今夜は久しぶりに息子と食事に出かけました。

試験真っ最中で緊張感のある毎日を過ごしているようですが、週末ということもあって二人で出かけました。

いつもお世話になっているお寿司屋さんに出かけましたが、体重を気にしている息子は心無しか控えめでした。

妻と一緒に息子が高校生の頃、お腹いっぱいにっぱいになるまでメチャクチャ食べていた頃が懐かしく思えました。

 

 

 

 

シニアクラブ新年会


地元の不動丘公民館でシニアクラブの新年会があり参加しました。

入院している母の容態をご心配いただける方が多く、週末には外泊で帰宅することをお伝えしました。

夕方からはビルメンテナンス協会の賀詞交換会に参加しました。

政治連盟の総会も併せて行われ、自民党員拡大と来年の統一地方選への支持を確認していただきました。

病院での打ち合わせ


母が入院している大垣徳洲会病院で、相談員の方や看護師、理学療養士の方々と定例的な話し合いがありました。

母の症状や回復状況、リハビリの現状について報告がされて、家族からの質問とそれに対するご返答がありました。

母の退院時期についてと退院後の通院やリハビリについてお尋ねして、もう退院をしてもいいのではないかというお話と医師との打ち合わせの必要についてお答えがありました。

母が入院してもう3ヶ月が経とうとしてますが、この病院の対応は本当に素晴らしくて、家族として安心してお任せできます。